コンテンツへ直接アクセスする

マイ アカウント

Small herd of cashmere goats in strong sunlight.

カシミヤ

世界最高級素材のひとつに数えられるカシミヤの中でも、ロロ・ピアーナのカシミヤは特に優れた柔らかさ・軽さ・暖かさを備えていることで知られています。

砂漠の秘宝


中国の広大な砂漠地帯や吹きさらしのモンゴル高原の厳しい気候に耐えて生息する小型動物、カシミヤ山羊。その体毛から作られる繊維は自然の宝とも呼ばれています。

季節ごとの気温変化だけではなく昼夜の気温変化も激しい、美しくも過酷な生息環境に対応するため、カシミヤ山羊は体を保護する暖かい毛に覆われています。

外側の毛が雨や太陽、塵などから保護し、内側の柔らかい産毛が断熱層の役割を果たします。その産毛が最高級の繊維、カシミヤとなるのです。
Herd of cashmere goats walking up a sand dune in Mongolia.
Two curious cashmere goats.
Resting cashmere goat.

自然の最高級素材から生まれる逸品


毎年1回、気候の穏やかな春になると山羊の毛は自然に抜け、畜農家はカシミヤ採取の季節を迎えます。優しく毛をすき取ることで、山羊の体を傷つけることなく繊細な下毛を採集します。

毎年、カシミヤ山羊1頭から採取できる原毛の量は約250gですが、ここから外側の粗い繊維を取り除くと、高級カシミヤの原料となる毛はわずか150gになります。カシミヤは、生産者の熱意とさまざまな手間ひまのかかる作業を経て生み出される希少かつ貴重な繊維のため、非常に贅沢な高級品となります。
ロロ・ピアーナは、その中でも中国北部とモンゴルの最高級品質のカシミヤだけを買い付けています。買い付けたベールは、北京、香港、ウランバートルにあるロロ・ピアーナの検査場で丹念にひとつひとつ検査を受け、除毛と洗毛を行ったあと、イタリアに輸送され、さらに分析と品質管理の工程を経ることになります。こうしてロロ・ピアーナ独自のエクセレンスの基準を満たした選び抜かれたカシミヤだけが、極上のクオリティを誇るヤーン、ファブリック、アクセサリー、ニット、ウェアへと生まれ変わります。すべて、洗練された技術とテキスタイルへの深い造詣に、長い年月をかけた最高級を追求する熱意があいまって初めて作り出される逸品なのです。
Riding goat herder and his herd.
Wavy sand dunes in Mongolia.
Herd of cashmere goats resting.

繊細な美しさと柔らかさ


ロロ・ピアーナのカシミヤは、成獣のカシミヤ山羊で約15ミクロンという特に極細の繊維から作られ、シルクのような手触りを生み出します。

また、ロロ・ピアーナのカシミヤが非常に優れた保温性を持つのは、自然な繊維構造の賜物です。繊維と繊維の間の小さな空間に閉じ込められた空気が天然のバリアの役割を果たし、体温を外に逃がすことなく、外の冷気が肌に達するのを防ぎます。繊維は細ければ細いほど、断熱性に優れているといえます。

ロロ・ピアーナのカシミヤを身にまとうこと、そのものが極上の体験。ソフトな手触り、軽く暖かい着心地をご堪能いただけるロロ・ピアーナの最高級カシミヤウェアは、寒い冬の季節はもちろん、春秋の季節の変わり目、初夏や晩夏の肌寒い夜などにも最適です。
Lush courtyard at the Loro Piana SpA store in Milan, Italy.